コロナワクチン接種のこと…店主編…

基礎疾患のない店主のところにも、8月上旬に、湖西市からコロナワクチン接種の案内が届きました。
8月11日に1回目、9月2日に2回目を接種しました。

ファイザーにするか、モデルナにするか

「湖西市」から接種の案内が届く少し前に、「湖西市商工会」からも集団接種の募集がありました。
湖西市はファイザー、商工会はモデルナ、を接種するということでした。
慎重な店主はインターネット等で情報収集し、モデルナは副反応が出やすいということから、ファイザーを選択しました。
(私はあまり考えずにファイザーを接種しましたw)
友人知人、お客様、取引先…いろいろな方々とワクチンの話をすると、ファイザーの方が人気?のような気がします。
ただ、デルタ株に対しては、モデルナの方が予防効果が高いみたいですね!

副反応のこと

1回目の接種後は、私と同じような腕の痛みのみでした。
が、、、2回目接種後の翌朝、熱を測ると37.1度!
平熱が低い店主にしてはめずらしいことです。
その時点で私はあまり心配していなかったのですが、昼近くに「寒気がする」とのこと!
熱は37度後半に!
我が家は義父も義母も私も皆、ワクチン接種後、特に発熱の症状はなかった為に、ちょっとあせりました。
仕事は、万が一のことを考えて、入れていなかったので、店主には寝ていてもらいました。
生きてるかどうか時々確認に行きましたが、よく眠っていました。(普段昼寝とかしない人なのに!)
夕方、38.5度まで熱が上がり、義母が用意していた解熱剤を使いました。
その為、夜には37度前半まで熱が下がり、シャワーもあびていました。
(夜中も生きているかどうか何度か確認しましたw)
次の朝には平熱に戻ったものの、しばらく「だるさ」は残っていたようです。
やっぱり男性の方が副反応が出やすいのでしょうか…。
義母は「まだ若いってことだよ」と笑っていましたが、、、え、じゃあ私は?という言葉を言いかけて、、、飲み込みました。